2014年03月08日

『メルマガ』白鍵!黒鍵!発見!

白い鍵盤って書かないと変換されないんですね・・・
ま、それは置いといて(^^;
先日我が娘と一緒にピアノを弾いていて、気付いてしまいました!
これは良い発見だった!

日本の教材はほとんどの教材が、ドレミ、ハ長調から書かれているものが多いですよね。
最近日本でよく使われている海外の教材はといえば、やはりアメリカの「バスティン」が多いでしょうか。
そして私がよく使う、フィンランドの「スオミ・ピアノスクール」や
アメリカの「ミュージックツリー」などがありますが、
どの海外の教材も、「黒鍵」が最初の方に出て来るのが特徴の1つです。
「バスティン」と「ミュージックツリー」は、最初の導入テキストから「黒鍵」を1番最初に弾きます。
「スオミ・ピアノスクール」では白鍵が先ですが、黒鍵も最初の方に出てきます。

なぜ黒鍵が最初に出て来るのか?
私が昔教材研究を始めた頃、その答えはこうでした。

『昔は指を丸くして打鍵する指導法が主でしたが、最近では指は緩やかに丸く、
 どちらかと言えば伸ばしぎみに弾く指導法が主流となっている』為。

もちろん手の平をべちゃっとつぶして寝かせて打鍵する訳ではないのですが、
指の「第3関節(指先から数えて3つ目の関節)」を曲げて、第2関節は伸ばし気味にする、
と私も指導しています。

確かに黒鍵を弾くと、指が丸くなり過ぎず緩やかに丸みを帯びる感じになり、
特に小さいお子様の指にはちょうど良い感じで打鍵が出来るのです。

その為に3歳4歳のレッスンのうちから黒鍵に触れさせてあげる事は重要なのですが、
先日、先にも書きましたように、娘が黒鍵を弾いていて、
それだけではない!と発見!したのでした♪

それは、

【黒鍵を小指で弾こうとする事で、肘が自然に開く】事。
【黒鍵の方が指1本1本の独立が出来る】という事。

1つ目の「肘が開く」は、白鍵だけで弾く場合でも、いくら小指が小さく短くても鍵盤に届くので、
肘が身体につく、脇を開かなくても打鍵が出来るんですね。
でもその姿勢で打鍵し続けると、フォルテが上手く出せずに、将来腕を痛める可能性があります。
フォルテを出す時には、肘を開いて脇を開けて、腕の重さを上手に使ってあげて打鍵しますので、
小さいうちから肘を開いた姿勢に慣れてもらいたいですね。
さて、白い鍵盤では肘を開かなくても弾けた小指でも、黒鍵となるとそうは行きません。
黒鍵のあまりに手前の方で弾いていると、小指が黒鍵に届かなくなるのです。
娘は自然と肘を開き、小指が黒鍵に届くようにして打鍵していました。
これだ!と想いました〜♪こうしたら、黒鍵が「自然に小指で弾ける」んですね♪


2つ目の「指の独立」ですが、
白鍵は、全体的に同じ高さ、平らな所を「凹ませる」事で音が出ますが、
黒鍵は「出っ張っている所を下に押す」という動きに変わります。
この、「押す」という動きが、指の1本1本の独立に繋がるのです。
実際娘も白鍵よりも黒鍵の方が弾きやすそうで、音もしっかりとした綺麗な音が出せてました。
白鍵では、例えば独立のしにくい薬指と小指の音が2つ弾けてしまい、にごってしまったりしますが、
黒鍵では1つ1つの音をしっかりと打鍵出来ていました。

白鍵よりも黒鍵が良い練習になる事を発見出来た先日でした♪



『メルマガ』コーチングピアノレッスン大公開!
「レッスンの進み方に悩んでいる」
「コーチングの言葉かけの通りにやってみたけど、上手く行かなかった」
「予想外の返事が返ってきた」などなど、
お母様方や先生方のご意見、ご質問をお待ちしております♪

このメールマガジンは「皆様からのご質問・ご意見」に反応し、
ご質問のあった内容をピックアップし、次のメルマガで対処法をご案内する方式です。
ぜひいろいろなご意見ご相談をお待ちしております♪
ご意見は本ブログのコメント
♪ブログ
にご記入いただくか、
サイト
♪サイト
よりお問い合わせ下さい♪


メルマガ登録は
♪こちら♪
にアクセスしていただき、
ホスト名に「miraipiano(みらいぴあの)」と入力して、
ご自身のメールアドレスをご記入下さい♪
メールが届きましたら、ご希望のテキストを選択し、
登録を完了させて下さい♪




〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『メルマガ』「お母さんの為の子育てコーチング講座」も臨時配信中です♪
メルマガ登録はこちら↓
♪こちら♪
(ホスト名にmiraikosodate(みらいこそだて)と記入し、ご自身のメアドを入力、
 メールが届きましたらご希望のテキストをクリックし、登録を完了させて下さい)




*************

『美麗唯』
コーチングピアノ講師・チャイルドコーチングアドバイザー・メンタル心理カウンセラー・上級心理カウンセラー
(旧♪美麗唯 PIANO ROOM♪『Liberty sound!』♪Coaching PIANO ROOM♪
(教室名を「リバティサウンド」と変更いたしました♪)
『お母さんの為の子育てコーチング・スカイプor面談セッション』も行っております。
単発1回¥1,000〜


バックナンバーはこちら

♪ピアノレッスンメルマガ♪

♪子育てコーチング講座メルマガ


*************


にほんブログ村 クラシックブログ 鍵盤楽器へ
にほんブログ村